DITA.COM – 返品に関するポリシー

本返品に関するポリシー(以下、「ポリシー」)は、DITAの製品を弊社オンラインストアwww.dita.comを通じてDITA Japan株式会社から購入された日本のお客様(「お客様」)に適用されます。お客様がクーリングオフ期間中に契約を解除されても日本の法律で保証された権利が制限されることはありません。

  • DITA.comで購入した製品は、本ポリシーで提示された条件に従い、交換または返金目的で返品することができます。
  • 返品は、すべて新品同様の再販可能な状態で[配送業者]が記録した配達日から15日以内にDITAへの返品用の適切な出荷用ラベルを付し、[配送業者] を通じて返送されなければなりません。[配達業者]の配達日から15日を経過してDITAに返送された製品は、お客様に返送され、返金はされません。
  • DITA.comで購入した製品のみDITA.comへの返品が可能です。DITA.comで購入した製品は、DITAの実店舗またはその他の小売業者に返品することはできません。
  • 返金はすべて、返品された製品の購入時の支払いに使用されたカードに振り込まれます。
  • お客様は(1)ご注文後に受信した確認メールを表示して、その右上にある「返品」をクリックし、指示に従ってDITA.comの製品返品許可番号(「RMA#」)
  • および [配送業者] への出荷用ラベルを請求するか、(2)[カスタマーサービスの電話番号]まで電話でDITA.com RMA#および送料前納済みの[配送業者]出荷用ラベルを請求することにより返品手続きを開始できます。
  • 返品はすべて必ず[配送業者]を通じて行います。また、配送用梱包の外側に有効なDITAのRMA番号が明確に記載されていない場合は受け付けられません。
  • 当該製品は、必ずすべての保護材およびすべての備品(タグ、テンプル用スリーブ、ケース、クリーニング用クロス、ボックス、ブックレットを含みますが、これらに限定されません)と共にしっかりと梱包し、新品同様の再販可能な状態で返品されなければなりません。
  • すべての返品はしっかりと梱包され、配達時に用いられていた衝撃吸収材を用い、配達時の外箱に入れて返送されなければなりません。配達時の外箱と衝撃吸収材が利用できない場合、壊れ物の送付に適切な堅牢な外箱と相応の衝撃吸収材を使用しても構いません。
  • 製品配達時に同梱されたDITA.comの請求書のコピー上部にお客様の DITA RMA番号を明記してこれを同封するとともに、[配送業者]のトラッキング番号を控えてください。
  • DITA は、弊社の返品ポリシーおよびDITA.comを通じて購入された製品に適用されるすべてのポリシーを完全に順守していない返品を拒否する権限を有することを明記します。弊社ポリシーに準拠していない返品はすべて、1件につき[円建てコスト]のお客様負担によりお客様に返送されます。
  • お客様への配達時に箱が破損していた場合は、 [配送業者]に電話 [配送業者の電話番号]して、サポートをお問い合わせください。