DITA.COM – 制限付き保証について

お持ちの製品を登録する

本物のDITAアイウェアには、購入日に発効する制限付き保証書が添えられています。お持ちのフレームまたはサングラスをこちらからご登録することをおすすめします。

お持ちのDITA製品を登録する

  

本保証の対象

本制限付き保証は、日本においてDITA.comから購入されたDITAアイウェア製品の、材料または作業工程における欠陥を対象としています。保証対象外となるものもありますので、本制限付き保証を注意深くお読みください。

本制限付き保証は、製品を弊社から直接購入した消費者(以下、「お客様」 )のみに適用され、第三者に譲渡または転売することはできません。お客様がDITA, Inc.またはDITA Japan株式会社(以下、「DITA」、または「弊社」)からオンラインで製品を購入された場合、本制限付き保証の対象となります。上記以外でDITAの製品を購入された場合、本制限付き保証は適用されません。

本保証の対象とならない場合

(i) 商用利用、 (ii) 通常使用による摩耗、または (iii) 不正使用、 事故(衝撃、火気、こぼした食物または液体などによるものが含まれますが、これらに限定されません)、放置、濫用、改造、非日常的な負荷のかかる使用、変更、不適切または不正な修理、または不適切な保存により生じた問題は、本制限付き保証の対象となりません。返品された製品のラベルまたはマークが除去、損傷、または改ざんされている場合、あるいは製品に何らかの変更がなされた場合は、本制限付き保証は無効となります。DITAは、レンズの傷、割れ、亀裂については保証していません。また、結果的、間接的あるいは付随的損害は、本制限付き保証の賠償対象にはなりません。

本保証の有効期限

本保証の有効期限は、購入日から1年間です。

保証請求方法

お客様の保証請求が本制限付き保証の諸条件をすべて満たしており、お客様が以下に記す方法で製品を返品された場合、DITAの製品保証が適用されます。適切な方法で返品されなかった場合は、製品保証は適用されません。

DITA.comで購入されたDITAアイウェア製品の保証をご利用になるには、電話[電話番号]、またはメールwarranty@dita.comで、返品許可証(Return Material Authorization、以下「RMA」)および送料前納済みの[配送業者]便の送付先ラベルをご請求ください。

お客様のご請求が本制限付き保証の対象である場合、保証サービスの完了後に弊社の送料負担により当該製品をお届けします。

有効な保証請求、RMAまたはご購入の証拠なしでDITAに返品された製品は、受取人払いでお客様のもとに返送されるか、30日間保存されます。30日間が過ぎても返送料のお支払がない場合、DITAは、電話またはメールでお客様に返送料の支払いの最後通告を行った後、単独の裁量で当該製品を処分することができます。DITAが交換が適切であると判断した場合、製品を保証サービスまたは交換のために送付することにより、お客様は当該製品がDITAの倉庫に到着した時点でその所有権をDITAに移管することに合意したものとします。

DITAの対応

DITAがお客様による弊社への返品を承認し、お客様の請求が本制限付き保証の適用対象である場合、DITAは当該欠陥製品を修理するか交換するかを決定します。お客様の製品を交換する場合、新品と交換するか、再生産製品と交換するかの判断はDITAが行います。DITAが独自の判断で当該欠陥製品の交換が妥当ではないと判断した場合、お客様が当該製品に支払われた購入代金をDITAが返金する場合があります。修理後の製品、あるいは交換後の製品については、元の製品購入時の保証期間、または90日間のいずれか長いほうが適用されます。

その他の修理について

お客様のDITAアイウェア製品が本期限付き保証の対象となる条件を満たしていない場合、またはお客様が購入証明を提供できない場合でも、DITA製品の修理を請求することは可能ですが、その場合は有償となります。詳細は電話またはメール(info@dita.com)でご照会ください。

準拠法

本制限付き保証は日本の法律に準拠しています。本制限付き保証によってお客様は特定の法的権限を得るものとします。お客様はまた、さらなる権限を得る場合もありますが、これは法域により異なります。本制限付き保証は、お客様がお住まいの地域の消費財の販売を統括する関連法により保証されているいかなる権限にも影響を与えるものではありません。

一部の法域においては、付随的損害または結果的損害を除外することを許可していないため、本制限付き保証における制限または例外がお客様に当てはまらない場合があります。

本制限付き保証は、 DITA Japan株式会社が提供しています。本制限付き保証についてのお問い合わせ、またはRMAのご請求は、以下にご連絡ください。

DITA Japan株式会社 2017